わがままヨーキー レオ

アクセスカウンタ

zoom RSS キャリーバッグは絶対必要!その1

<<   作成日時 : 2006/07/27 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

10年前の夏のある日、
朝起きたら家の前の道路は、
完全に川になっていました。
道路から玄関まではゆるやかに上っているため
玄関先まで水はこなかったものの、
町内では床下浸水の被害も。
前日から降り続いた大雨で
市内の排水設備がパンクしたことが
原因でした。

3年前の7月、県内の川が増水、氾濫し
大きな被害をもたらしました。
同じ年の10月、大きな地震が
襲いました。新幹線が脱線した、あの地震です。
熱を出して寝ていたYの頭の上に
家具が倒れてこないように
必死で押さえていたのを覚えています。

昨年12月22日、市内は大停電に
見舞われました。
朝8時過ぎに、レオパパと長男が車で出勤、通学。
途中で信号も消え、市内は大混乱。
レオママはすぐに復旧するだろう、という
認識しかないまま、刻々と時はたち
お昼になっても復旧しない、気温はどんどん下がる、
Yが早々に学校から帰宅。
我が家には、電気に頼らない暖房手段がないので、
ふとんをかぶって寒さをしのぐ以外に手段が
ありません。
電池のラジオからは
緊急放送。「外出は控えて下さい。
・・復旧のめどはたっていません。」
夕方、4時すぎ ようやく復旧。
家中の暖房をつけ、安堵。
予想を超えた悪天候と低温のため
送電線に着氷したことが原因。


というわけで、いざというときは
レオを連れて避難しなきゃ。
新しいキャリーは絶対必要!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こっちにもコメント〜。

災害時、ワンコ連れだと本当に困り果てそうです。
このお話では自宅に居れた様ですが…避難しなければいけないとき
ワンコ連れは廊下や玄関に居なくてはいけない所も有るし(´Д⊂グスン
うちは災害グッズにドライフードを入れていますが、
もっともっと持っていきたい物は一杯。
怪我した時も、その状況で獣医師に会えるかどうか。
心配は募るばかりです。。
話がそれましたー(ノ∀`)

うちもいざという時は忘れずに連れて行かなきゃ!!
かいママ
2006/07/27 21:36
こんばんは〜
天災は怖いですよね。
3年前の地震は大事はありませんでしたか?
高校時代の知人が小千谷市に住んでいますが、
毎年元旦に届く年賀状が届かず心配していました。
5日に年賀状が届いて、無事だと言う事でした。

うちもいざという時の用意は…
ほとんどしてません。
キャリーバッグは3個あるけど…
めいぽんパパ
2006/07/27 21:41
>かい君ママ
地震の時に飼い主さんにはぐれちゃった
わんちゃんもたくさんいたようです。
レオママもレオといっしょに
避難所の外で寝泊まりする覚悟です。
避難袋も定期的に入れ替えないとだめですね。

>めいぽんパパ
地震の時にはこちらは被害が
ありませんでした。
恐かったですけれどね。

停電は本当にまいりました。
じわじわ寒くなってくるし、
いわゆる石油ストーブが
ホームセンターから1台も
なくなったそうです。
もちろんスーパーも
閉店してしまうし、
街中真っ暗でしたよ。
パパさんのところは
めいちゃんぽんちゃん、
2ワン連れて行かなきゃいけないから、
ママさんとよく打ち合わせしておいてくださいね。


レオ
2006/07/27 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャリーバッグは絶対必要!その1 わがままヨーキー レオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる