わがままヨーキー レオ

アクセスカウンタ

zoom RSS バトン!

<<   作成日時 : 2007/01/20 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

ヨーキーなHAPPY!のハピママさんから、
バトンがまわってきました。
さー、超大作ですよー。
覚悟して読んで下さいね!

このバトンにはルールがあります。
5つの質問に答えるのですが、3つを入れ替えて回すそうです。
最後に私が3つ新しい質問を書きますので
それと入れ替えて計5問を答えてください。
つまり私が出す新しい質問3問+回ってきてる5つの質問から
2問を選んで合計5問になります。

それから必ず何代目かカウントしてください。
私は『151代目』です。

それでは・・・・

@愛犬と自分が似てるかも・・って思うことは?(性格的に)

こわがりのくせに大胆なところ。

A愛犬のチャームポイントは?

いわとびペンギンみたいな頭。

画像


わかります?
トリミングしたての頃は、そうでもないんですが、
少し長くなってくると、お耳の脇の毛がピンピンしてきます。


Bあなたのかわいい愛犬を迎えたきっかけは?

1993年 6月9日。
何の日か覚えています?
日本中お祝いムード一色だった日です。
レオ家にとっては違う意味で、忘れられない日なんです。
先代犬が虹の橋を渡っていった日です。
あまりに悲しむレオママ(当時はちがいますが)を見て、
獣医さんが「すぐに次の子を飼いなさい!」と。
でも、そういう気持ちになれずに、13年。
子供たちの親離れが始まり、レオママの年齢を考えたときに、
「そろそろ次の子を迎えないと、一生飼えなくなる。」
と思い立ち、勇気をもって、レオを迎えました。

そうです!家族の中で一番欲しかったのは
レオママです!

C一緒に暮らし始めて、一番心に残るエピソードは?

もう、何をしても、かわいくって。
なので、危機一髪のエピソードを。
ナンバー1はいつかアップしようと思っているので、
後日、お楽しみに。
そこでナンバー2。
古いブロ友さんなら、知っているかもしれませんが、
レオママのお化粧用パフを丸飲みしたこと。
20×25くらいのパフを、あっというまにゴクン!
あたふたしてしまって、「どうしよう、どうしよう。」
と思っている内に、ゲボッともどしてくれました。

それからというもの、カリカリごはんより大きいものには
神経質なくらい気をつけています。

D愛犬から見た一番は、何だと思いますか?

もちろん、レオママです。
これはもうわかりきっていることですが、
レオママがうれしいのは、レオが家族の誰にでも
最高の歓迎姿勢を示してくれること。
会う機会の少ないおじいちゃん、おばあちゃんも
歓迎してくれたので、けっこう人間は好きなのかもしれません。

以上です!

それでは、レオママから、3つの質問です。

@愛犬のごはん、どうしていますか?
A我が家の便利な愛犬グッズ!
Bあったらいいな、こんなもの!

みなさん、お忙しいとは思いますが、

  • めいぽんパパ


  • プーちゃんmama


  • お願いします。
    ブログネタがなくなったときにいかがですか?






    テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    コメント(12件)

    内 容 ニックネーム/日時
    レオさん、バトンお疲れ様でした。
    同じ151代目として・・・楽しく読ませて頂きました。
    レオさんが考えた質問良いですね。
    食の細いネオにとって「愛犬のご飯、どうしていますか?」は非常に興味があります。
    CAMERON
    2007/01/20 22:34
    >CAMERONさん
    ネオ君は食が細いんですかー。
    レオもしっかり食べるようになるまで、
    時間がかかりました。
    今は、朝晩のごはんが楽しみで、
    待ちきれないようです。
    といっても、普通の
    ドッグフードなんですけれどね。
    手作り派の方の「ある日のメニュー」とか、
    知りたいですよね。

    レオ
    2007/01/21 07:30
    バトン・・・受けていただいてありがとうございました。
    愛犬を迎えたきっかけを読んで涙が出ました。
    もしもハッピーが・・・と想像してしまい、
    先代犬を見送られたレオママさんの
    悲しみの深さを思いました。
    獣医先生があのように仰るほどだったのだと。。。
    今は元気でママ大好き!って甘えてくれますが
    いつかは、別れの時を迎えねばなりません。
    一日一日を大切に接していきたいです。
    ハピママ
    2007/01/21 11:22
    >ハピママさん
    「ハッピーちゃんは
    とっても大切にされている。」
    って、いつもブログを読みながら
    思っています。
    みーんなこんなに大事にしてくれる
    飼い主さんばっかりだといいんですけれど。
    年頭に書いたとおり、ゆるゆるですが、
    しっかりレオの一生を書いていきたい
    と思います。

    レオ
    2007/01/21 14:13
    頭 いわとびペンギンみたいなというところ 納得しました。
    レオンもなります(*^_^*)
    エピソード2 化粧パフを食べたんですね(>_<)
    びっくりしますよね。
    でも吐いてよかったですね。
    レオンのママ
    2007/01/21 15:39
    >レオンちゃんママ
    最近は分別がついてきたのか、
    食べていいもの、かじっていいもの
    彼なりにきちんと分けているようです。
    でも、気をつけていますけれどね。
    レオンちゃんと「いわとびペンギンクラブ」
    作りましょうか。
    レオ
    2007/01/22 14:28
    ご無沙汰しておりますm(__)m

    レオママと同じく?私も年齢的に次はないでしょうから、ふくが最初で最後のわんこかもしれません。

    危機一髪のエピソードは、読んでいるだけで心臓に悪いです!(笑)
    更に上をいくエピソードがあるんですよね。ドキドキしちゃいます。
    ふくママ
    2007/01/22 15:03
    >ふくちゃんママ
    今思い出してもドキドキしますよ〜。
    かなりのレベルでこわいお話です。

    愛犬を残していくわけにいかないのは
    もちろんですが、こちらも健康で
    体力がないとわんちゃんは飼えませんものねー。
    そう考えると、ちょっと寂しいですね。



    レオ
    2007/01/22 22:21
    こんばんは〜
    ご訪問遅くなりスミマセン。
    実はこのバトン、一度やった事あるんです。
    私は138代目でした。
    なので今回はパスという事で…すみません。
    また別のバトンが来たら回してくださいね〜

    めいを迎える時、最初に考えたのは
    いつか必ず来る“別れ”の事でした。
    私は子供の頃、犬を飼っていましたし、
    成人してからも熱帯魚や肺魚(肺呼吸する魚)を飼ってまし、
    妻も猫を飼っていました。
    別れは辛いけど、初めてめいに会った時の可愛さに、
    めろめろになってしまいました。
    私たちも年齢を考えると、めいぽんが最後かな…
    でも、めいとぽん太の子供も欲しい…かも(^u^)

    めいぽんパパ
    2007/01/25 00:44
    >めいぽんパパ
    了解で〜す。
    『・・やってるかもしれないなー。
    コメントを書いた記憶もあるしなー。』
    と思っていました。

    めいぽんパパ!
    やっぱりそうですか!
    めいちゃん、ぽんちゃんジュニア
    希望ですか!
    希望がかなうといいですね。
    年齢的には、まだまだ
    大丈夫でしょ!
    ジュニアが生まれたら
    そんなことも言ってられないし。
    ファイト!
    レオ
    2007/01/25 08:17
    バトン回していただいてありがとう〜<(_ _)>
    遅くなってごめんなさいね。
    レオ君、お化粧パフ丸呑みしちゃったんだ!!
    まるでプーちゃんですね。(笑)
    笑って言えるようになってよかった。
    これからも気をつけましょう〜!!
    プーmama
    2007/01/25 12:32
    >プーちゃんmama
    受けていただいてありがとうございましたー。
    プーちゃんが誤飲大魔王なら
    レオは誤飲キングですよ!
    ったくもう!
    レオ
    2007/01/26 08:46

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
    バトン! わがままヨーキー レオ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる